ミゾソバ  タデ科 タデ属 別名 ウシノヒタイ
身近な野の花 総目次に戻る

 ミゾソバはソバ属でなく、タデ属で、ママコノシリヌグイアキノウナギツカミなどの仲間です。

 ママコノシリヌグイは、葉が三角形で刺が鋭く、アキノウナギツカミは、葉が細長く基部は茎を抱いていますので、区別は容易ですが、花は似ています。

 花の少ない10月、原野、道端などの水辺に群生している1年草で、小さい花ですが、なかなか可愛いものです。

 別名 ウシノヒタイは、葉が牛の額の形に似ているからだそうです。

身近な野の花 10月目次に戻る
トップページに戻る
加江田渓谷の植物目次へ戻る

L01089 ミゾソバ 04.10.15 加江田渓谷

L00707 ミゾソバ 04.10.4 361号線綾町