キキョウソウ  キキョウ科 キキョウソウ属

2202 キキョウソウ 03.5.16 青島パブリックゴルフセンター

L05782 キキョウソウ 05.5.27 垂水公園

 細かな種子を大量に飛散させる1年草ですが、5月頃、あちこちの草むらでよく見かける変わった形状の草です。

 桔梗に似た、きれいな小さい青い花を茎の上部へと、次々と咲かせます。

 キキョウソウよりもさらに花の小さく、同科同属のヒナキキョウソウも観察しましたので、別ページに掲載しました。



【キキョウソウ(原色牧野植物大図鑑から)】
 北アメリカ原産の1年草。
 高さは、60cmに達することもある。  
 葉は互生し,葉身は1cmほどの幅広い円形,縁に細かいきょ歯がある。
 初夏の頃に,上部の葉えきに小さな盃状の青色の花をつける。
 花冠は径1cmくらい,浅いロート形の花冠は深く5片に裂ける。
 果実は楕円形のさく果で、細かな種子を大量に飛散させる。

トップページに戻る

身近な野の花トップに戻る

5月の野の花に戻る

L05781 キキョウソウ 05.5.27 垂水公園

2201キキョウソウ 03.5.16青島パブリックゴルフセンター

L05785 キキョウソウ 05.5.27 垂水公園

2205キキョウソウ 03.5.16青島パブリックゴルフセンター

L05784 キキョウソウ 05.5.27 垂水公園